Google 名前の由来

お金関連

インターネットを使うようになってから

普通に利用しているGoogleという検索サービスですが

名前の由来はつい最近知りました。

 

「googol」という10の100乗を表す単語が由来だそうです。

当初からそんな壮大なスケールの野望があったのか、

と感じざるを得ませんね。

 

ちなみに日本語では10の100乗の定義は無いようです。

最大で10の68乗の無量大数までなんだとか。

 

「京」とか「垓」までならなんとか知っていたんですが

昨年のガキ使で「那由多」という単位を知りました。

10の60乗らしいですよ。

前澤さんが「ハマータ」という絵画を

1那由多で落札してましたw

 

 

タイトルとURLをコピーしました