甲子園 無観客

観光

昨年は中止となった甲子園、

今年は無観客で無事開催となったわけですが

入場料収入が見込めなくなったため

赤字になるようです。

 

なんか、オリンピックと似てるようなw

高野連の中のたくさんの役員とか

使途が不明瞭な支出なんかも。

 

まあ、それはどの業界にもある

黒い部分でありまして

今更つついたところで変わらないのでしょうけど。

 

入場料をカバーするために

クラウドファンディングやってたんですね!

目標額は1億円。

昔から高校野球の熱狂的なファンは

一定数いましたから

余裕で集まるかと思いきや

開幕前日の時点で達成率6%の

600万円だそうです。

 

濃いファンでも財布の紐は硬かったようですw

 

ただ、2019年では2億円超の剰余金が出てるそうで

その前の大会分の積立金を取り崩せば

素人目には十分に開催できるようにみえるんですけどね^^;

 

高野連の建物も立派ですから

あれ担保にすれば簡単にお金引っ張れそうな気もするんですが

どうなんですかね〜。

 

高校野球は教育的な側面もあって

あまりお金のこととか表に出したくないのかもしれないです。

そうでなければ放映しているNHKから放映料取ってサクッと解決かと思うんですけどね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました